Rinrinviaje’s diary

世界25ヶ国以上を旅した経験から、旅のお役立ち情報や各国の魅力を紹介をします!

【スペイン巡礼日記!】Day6〜El Camino de SantiagoからBarcelona〜

f:id:rinrinviaje:20200504145333p:plain

Day6の今日は、バルセロナに帰る日。
電車に乗るまで時間があったので、少しだけパンプローナの観光をしました🌸

朝はアルベルゲでみんなに¡Buen Camino!と声をかけて見送り、仲良くなったイギリス人のThomasとはハグしてバイバイしました。ちょっと足を引きずりながらサンティアゴ目指して歩いて行ってしまった後ろ姿、なんだか取り残された気分でとっても寂しかったです😢

 

ところで、パンプローナはあるお祭りで有名な街!!!
そう、それはスペインの三大祭りの一つである牛追い祭り(サン・フェルミン祭)です🐃🇪🇸
このお祭りは、たくさんの牛たちに街中を走らせ、その前を走った人たちは勇者とたたえられるお祭りです😂(情報不確かw)
残念なことに毎年けが人が出るそうで(当たり前)、牛も最終的には闘牛場で殺されてしまいます。

 

f:id:rinrinviaje:20200504145430p:plain

実際に街を歩いてみると、こんな狭いところを走るのか!!!って感じで、地上にいたら観客でも怪我してしまいそうです😱こわ!

 

そんなパンプローナで今日はぷらぷらのんびり過ごしていました😚✨
中央の広場には、作家ヘミングウェイの「陽はまた昇る」という本に登場するカフェ"IRUÑA"があり、そこで朝ごはんを食べました😋記念に近くの本屋さんで、ヘミングウェイの「老人と海」をスペイン語で購入!📙"El viejo y el mar"
読みながらスペイン語お勉強するんだー❤️わくわく

 

f:id:rinrinviaje:20200504145502p:plain

 

カフェや帰りの電車でたくさん時間があったので、巡礼旅で思ったことと、「巡礼あるある」の2つを紹介したいと思います!✨

まずは1つ目の思ったこと!
それはスペイン語について。
今や英語は当たり前の世の中で、英語が話せれば自分の世界が圧倒的に広がることは間違いないですが、英語に加えてもう一言語話せるだけで2倍どころか100倍くらいに世界が広がります!😍
巡礼を通してものすごく実感しました。

 

特に私の大好きなスペイン語💕
スペイン人と会話できることはもちろん、イタリア人、フランス人、ポルトガル人ともなんとなーく理解し合うことができます。それから、ラテンアメリカまでも!!🌎
英語が話せる人であっても、スペイン語を話すと急に仲良くなれたりもします。巡礼中もスペイン語は大活躍でした✨
大学生になったら英語以外にひとつ新しい言語を習得する!と決めてがんばってきたこと、今になってよかったなぁ〜って思います。とはいっても私のスペイン語はまだまだ伸び代だらけ!!!😂
これからもっとたくさん勉強しなければ!!!❤️
(英語も中途半端...😱)

 

f:id:rinrinviaje:20200504145554p:plain

 

 

そしてここからはお楽しみ企画!笑
「巡礼あるある!(5日間バージョン)」
巡礼行きたい人、大事な情報もあるかも!?!?👏🏻✨

・あいさつは¡Buen Camino!
・いたるところに貝殻
・イタリア人騒ぎがち
・英語は意外とみんなしゃべれない
・どこにでも馬がいる
・みんなと再会しがち
・時間の流れがゆっくり
・アルベルゲには布団がない
・寝袋ないと夜凍える
・サンダルほしくなる
・早寝早起きで生活習慣整う
・韓国人はみんなゆで卵持ってる
・3日目くらいから足引きずる
ピレネー山脈が過酷
・みかんを食べるとパワーがみなぎる
・わりとみんなスペイン語
・歩いたあとのワインは最高
・歩いたあとのシャワーも最高
・巡礼後はどこにでも歩いて行きたがる
・太陽サンサン日焼けする
・意外と次の日回復する
・おじいちゃんかわいい
・寒いんだか暑いんだかわからない
・アルベルゲは一泊10ユーロくらい
・アインゲル先生のお家がいっぱい
・世界各国から来た人たちに会える
・今その瞬間を楽しむことに集中できる
・Take it easy!!!

これで巡礼日記Part1はおーしまいっ!❤️

18-04-2017

 
Next diary

 
Start from