Rinrinviaje’s diary

バルセロナ留学・ワーホリ体験談!世界25ヶ国105都市を旅した経験から、お役立ち情報や各国の魅力を紹介をします!

【2024年最新】スペインワーホリビザ申請〜無犯罪証明書の取り方〜

f:id:rinrinviaje:20240525121832j:image

おはようございます!りんりんです♡

 

今日は、2024年最新版として、スペインワーホリに必要な書類である「無犯罪証明書」の取り方を解説します。

実はこの書類は2023年ごろから新たに追加で求められるようになった書類。

それまでは必要がなかったものです。まだ情報が少ないですので、こちらの記事がみなさんのお役に立ちますように。

 

無犯罪証明書とは

過去の犯罪経験がないことを示す書類です。

通常、お住まいの県の警察署本部に行って発行してもらう必要があります。

指紋の採取があるため、本人が申請に行く必要があります。

 

申請スケジュールと所用期間

無犯罪証明書を取るためには、申請と受け取りの計2回、警察署に行く必要があります。

混雑の具合にもよりますが、1回あたり20分程度。

受け取りまでの期間は7日~10日ほどです。連休をまたぐ場合などでは日数が変わる可能性があるため、ゆとりを持って申請しましょう。

 

申請時の持ち物

持ち物は以下の3つです。

※念のため、お住まいの都道府県の警察署のホームページで、事前に確認してください。

 

①パスポート

②次に掲げつもののいずれか

 ・運転免許証

 ・マイナンバーカード

 ・住民票の写し(発行日から6ヶ月以内のもの)

 ・住民票記載事項証明書(発行日から6ヶ月以内のもの)

③証明書の発給事由に該当するか否かの確認に資する文書

 

みなさんが「???」となるのは、おそらく③だと思います。これは、今回のケースではワーホリビザの申請書のことを指します。「国から提出を要求されている」ということを示す必要があるからです。

ビザ申請にはいくつかの書類がありますが、必要なのは「スペイン国申請書」のみです。写真の貼り付けはなくて大丈夫なので、こちらに必要事項を記載して持参しましょう。

 

千葉県警察本部に行ってみた

私は申請当初は住民票が千葉にありましたので、千葉県警察本部に行きました。

千葉県の申請場所は、千葉みなと駅から徒歩10分以内のところにある千葉県警察本部 分庁舎の鑑識課です。

平日金曜の朝イチ、9:00につくように行ったところ、私と同じように1人だけ無犯罪証明書を取りにきた方がいました。

 

手続きが始まるまでの待ち時間は0分!

とてもスムーズでした。

 

申請手続きはあっという間に20分程度で終了。

ビザ書類と本人確認はコピーを取られ、その間に必要事項を書いて、指紋をとって終わりです。

 

5月24日に申請し、6月1日以降に取りにきてくださいと言われたので、受け取りまでは約1週間でした。はやいですね!

f:id:rinrinviaje:20240610192132j:image

(受け取り時は引換券とパスポートをお忘れ無く★)

 

ちなみに、隣にいた方は、ビザ申請書を持っていなくて残念ながら帰されていました。

申請書やパスポート、忘れがちなので必ず行く前にチェックしてください。

お忘れなきように!!!

 

 

まとめ

・計2回、本人が警察署に行く。

・申請から受け取りまでは7~10日。

・パスポート、ビザ申請書を忘れない。

 

 

以上、無犯罪証明書の取り方でした!

今後もビザ申請に必要な書類や手続き、すべてまとめていきます♡