Rinrinviaje’s diary

バルセロナ留学・ワーホリ体験談!世界25ヶ国105都市を旅した経験から、旅のお役立ち情報や各国の魅力を紹介をします♡

スペインでの予定・約束が難しすぎる。ドタキャンあるある。

こんにちは!りんりんです♪

今日はスペインへ留学する日本人の友達と話していておもしろかったトピックについて書いてみたいと思います!

海外に住めば色々なカルチャーショックがあるのは当たり前のこと。その中でも、スペインに住んでみて最上級にびっくりしたのが、「予定が組めない」ということです。笑

 

日本人のみなさんには「どういうこと?」と思われるかもしれませんが、スペインで生活したことのある日本人の方にとっては、「あるある〜」ではないでしょうか。

スペイン人は、予定や約束に対して全く違う概念を持っています。

これを理解しておくだけで、無駄に落ち込まずにすみます。

 

予定が一向に組めない

f:id:rinrinviaje:20240630172852j:image

ある日、仲良くなったスペイン人と「◯日にカフェにいこ〜!」という話をしていました。

私にとっては、スペインに来てからやっとの思いでできた友達だったので、その予定にとてもワクワクして、カレンダーにしっかり書き込んで、その日をずっと楽しみにしていました。

そして前日に「明日どうする?」という連絡を入れると...「あ、明日はやっぱり行けなくなった。でもクラスのみんなで〇〇に行く予定だから、もしよかったらおいで!」と。「何時?」と聞いてもまだ決まっておらず、「夕方」とざっくりとしかわからない。何時にどこに行けばいいのかわからず私はヤキモキ。

そして直前になってもう一度聞いてみると、「やっぱり今日はみんな疲れたからなくなった」と言われ、予定が消滅したのです。

 

こういうエピソード、スペイン人とのやりとりでは本当にあるあるです。

必ず「Al final....」と言われるのです。笑

これで苦労した日本人の方、けっこういるのではと思います。

 

スペイン人は先の予定を組まない

f:id:rinrinviaje:20240630173615j:image

日々こういうスペイン流の生き方に触れていると、日本人って律儀だな〜と思います。

日本人同士が予定を組む時は、「次の土曜日にはお出かけがあって...日曜日はカフェがあって...」と先約はなるべく動かさないように確保すると思います。

しかし、スペイン人は予定を確保するということがありません。

計画的に生きていない、というのが正しいのかもしれません。その日に行きたくなったら行くし、行きたくなかったら行きません。他に誘いが来てそっちの方がおもしろそうだったらそっちを選びます。

つまり、自分のその時々の気持ちに素直に生きているんです。

これはグループでの遊びでも同じ。

グループで遊ぶときの難易度はとっても高くて、みんながグダグダいつまでも予定を決めないので、結局全てが消滅するということがよくありました。笑

「この時間はなんだったんだ!!!」と怒りが爆発しそうになったことが何度もありました。笑

 

ここまでくると、スペイン人の生態がもはやおもしろくなってきます。

 

怒ってみたら価値観をぶち壊された

何度も何度も予定が消滅するので、一度スペイン人に日本のスタイルを主張してみたことがあります。

「こっちは予定を組んでるの!先に入った予定は動かさない。そうすれば空いてるタイミングで予定を組めるでしょ?日本人はみんなこうやって生きてるんだよ!」と。

すると、「りんりん、落ち着いて。こっちはdía a día(1日、1日)で生きてるんだよ。先のことなんて誰もわからない。ここはスペインなんだから、りんりんもこのスタイルを楽しむべきだ。」と言われました。笑

「もうこの人たち、分かり合えない。無理だ。」と思いました。笑

でも、だんだんとおもしろくなってきた自分もいて、いっそのことスペインのスタイルにどっぷり浸かってやろうと思いました。

 

諦めたら意外と予定が組める

ということで、私も気ままに生きることに決めました。

自分が行きたかったら行くし、行きたくなくなったり他の予定が入ったら断る、というスタイルに挑戦しました。

すると、断っても「うん、おっけー!」といい感じにこちらの気持ちを受け入れてくれて、これはこれで心地いいかもと思うようになりました。

スペイン人は自分の気持ちを尊重する分、他者の気持ちを受け入れる力もとても高いです。この点、スペイン人は素敵だな〜と尊敬します。

そして、断ると意外と誘ってくるようになりました。笑

 

この経験のおかげで、自分の気持ちに正直に生きる生き方も悪くない、と思うことができました。

スペイン人の生き方に愛らしさも感じるようになりました。

そして、仲良くなってくると、ちゃんと約束を覚えて大切にしてくれるようになりました。スペインのスタイルを意識しすぎて、逆に私の方がルーズになり、「自分よりもちゃんとしてる?」というスペイン人に遭遇することもあっておもしろかったです。

 

スペイン人全員がこのようなスタイルで生きているかというと、そうでない人もいるので決めつけはよくないと思いますが、こういう傾向はかなりあると思います。

ドタキャンをされてもあなたのせいではないので、無駄に傷つかなくて大丈夫です。気にせず自分の気持ちを大切に生きることがスペインで楽しく生きるためのポイントです!

 

解決策と攻略法

解決策、と書きましたが...話し合っても解決はできないと思うので、楽しむ気持ちで自分が変わることをおすすめします。笑

前もって話したスペイン人との約束は実現しないことが多々あるので、大きな期待は抱かないこと。そして、必ず自分ひとりでも過ごせるようなプランBを用意しておくことです。こうすれば、振り回されて落ち込むこともなくなります。

 

そしてスペイン人を攻略するには、「当日に誘う」ということです。

これはけっこう効果的な方法です。時間ができた日に、「今日カフェ行かない?」と聞いてみると、その日に予定を決めるスペイン人にとっては動きやすいようです。笑

そして最後は、「一緒に過ごすと楽しい」と思われるように自分の魅力を高めることです。笑

 

実際にあったやりとりはこちら

f:id:rinrinviaje:20240630173249j:image

スペ男(19:00)

Estamos pensando en crear un grupo aquí en Whatsapp y planear una cena mañana y salir de fiesta. Quieres venir? Así te veo!

 

りん子

Parece divertido!

 

...

 

りん子(20:00)

Quiero venir! Solo déjame saber cuando empieza!

 

スペ男

Todavia no lo sé. Pero cuando sepa la hora, te aviso y te veo.

 

...

 

スペ男(翌日の18:00)

Al final no hemos podido organizarlo. Pero dos amigas y yo vamos a Barcelona. Si quieres vente!

 

りん子(19:15)

Vale, Me voy. Dónde estás?

 

スペ男(19:50)

Nos vamos ya para casa. Estamos cansados y mañana vamos a salir tanbién. Perdón!

Pero quiero verte otro día!

 

 

スペインライフを楽しもう!

いかがでしたでしょうか?

こちらの価値観を押し付けるのではなく、スペイン人の価値観や考え方を理解して、受け入れることも大切ですね。

せっかくスペインの文化に触れているのなら、いま自分が持っている価値観や考え方をゆるめて、スペインライフを楽しみましょう💗

 

では、またね〜♪

 

合わせて読みたい