Rinrinviaje’s diary

バルセロナ留学・ワーホリ体験談!世界25ヶ国105都市を旅した経験から、旅のお役立ち情報や各国の魅力を紹介をします♡

【初心者女子旅】伊豆下田、多々戸浜のサーフスクールへ!

f:id:rinrinviaje:20240525124715j:image

こんにちは!りんりんです♪

今シーズンも、夏がやってきますね💗

 

おととしごろからサーフィンをはじめた私。今年もさっそく、伊豆にサーフトリップに行ってきました!

初心者でサーフィンをやってみたいと思った時、「私でも大丈夫?」「どこのビーチでできるの?」「波に巻かれないか心配」...など、わからないことだらけ&不安がいっぱいだと思います。でも大丈夫!私も全くの初心者でしたが、1回目から安全に、そしてボードに立つことができましたヽ(*^ω^*)ノ

 

本記事は...

*はじめてのサーフィン、安全に挑戦したい

*綺麗な海も楽しみたい!おすすめのビーチを知りたい

*初心者でも大丈夫なサーフスクールを知りたい

 

という方におすすめの記事です。伊豆の透き通った海を堪能しましょう♪

 

 

おすすめビーチとシーズン

今回私が一番おすすめするビーチは...伊豆下田の多々戸浜です!

f:id:rinrinviaje:20240701170230j:image

見てください、この透明でキラキラな海💎

多々戸浜はサーフィンをしなくても楽しめてしまうビーチですが、サーファーにとっても、波が程よくあっておすすめ。

何よりも、初心者に優しいサーフスクールが近くにあるので、はじめての方には嬉しいビーチです♪

 

シーズンは5〜6月や9月など、夏とその前後のシーズンはだいたい楽しめます。

ウェットスーツを借りることになりますが、海は全く寒くないので、個人的には真夏を避けたシーズンが暑すぎず日差しも強すぎず混雑を避けられるので快適です◎

露出が多いと体に傷ができるということも0ではないので、初めての時はウェットスーツを着るシーズンだと安心、というのもあります。

 

真夏であれば、ビキニでサーフィンもできちゃいます♪

最終的には、どのシーズンも透明な海が煌めいて綺麗ですっ♡

 

伊豆を楽しむならレンタカーがおすすめ

伊豆をたっぷりと堪能したいのであれば、レンタカーを借りた方が便利です。というのも、ランチを食べに行ったり、海の後の温泉やエステサロンなどに行く際に、ビーチから少し離れたところにあるため車がないと上手にまわれません。

 

ただし、シーズンになると道はかなり混雑するので、小田原あたりまで電車で向かい、そこでレンタカーを借りる方法が無難です。帰り道など、時間に余裕を持ってスケジュールを組んでおくと良いでしょう。

小田原駅から多々戸浜までは車で約2時間20分です♪

 

小田原のレンタカーはこちら

 

電車の場合のアクセスは特急「踊り子」で!

電車とバスを駆使すれば、もちろん車なしでも多々戸浜へ行くことはできます。

電車でのアクセスは、伊豆の特急「踊り子」に乗車します!

東京・品川・川崎・横浜・小田原・湯河原...など各駅から乗車することができ、東京からであれば約2時間半で伊豆急下田駅へ到着〜٩( 'ω' )و

伊豆急下田駅からはバスで約15分、「多々戸」で下車です。

 

片道約1,500〜2,000円ですが、サイトから予約すれば割引価格で購入できますので、事前予約していきましょう。

 

今回の女子旅では、私たちは小田原駅から乗車しました。小田原駅での乗り換えは、JR線の改札から外に出ずにホーム乗り換えとなります。

 

初心者におすすめのサーフスクールは?おすすめプラン

f:id:rinrinviaje:20240609101248j:image

はじめてのサーフィン、という方におすすめしたいのが「バグースサーフ」さんです!こちらは私たちが何度もお世話になっているサーフスクール。

初心者の方は何もかもがわからないと思うので、個人レッスン&ウェットスーツ・ボードを全て借りてしまうプランをおすすめします。90分の個別レッスンでは7,150円〜9,900円(人数によって変動)!ウェットスーツなども含めるとトータル約14,000円ほどで楽しめます♪

次の日にレッスンをいれていなくても、ボードとウェットスーツだけ借りておくということもできて便利。自分にあったウェットスーツやぴったりのボードを選んでいただけるので安心です◎

 

個人レッスンでは丁寧に指導していただけて、たっぷり練習する時間があります。

乗りやすい波を選んで安全な場所から挑戦するため、いきなり大きい波にやられることもないですし、ボードが浮きやすいので初めてでもかなり立ちやすい!

女子4人で行ったこともありますが、全員初心者でも立てました✨

 

そして嬉しいことに、サーフィン中の様子をスマホやGoPro動画で撮影していただけます!!!自分のサーフフォームをすぐに確認できるので、自分の直したいところを意識でき、上達しやすい✌︎('ω'✌︎ )

楽しい思い出もバッチリおさめられますね♪

 

お店にはかわいいビーチグッズも取り揃えられていてきゅんっ♡

 

予約はこちらから

 

サーフトリップの持ち物

f:id:rinrinviaje:20240622120059j:image

揃え始めると止まらなくなってしまうサーフアイテム。どれもかわいいデザインばかりです♡ここでは、基本の持ち物リストを紹介します。

 

・ウェットスーツの下に着るビキニ

・日焼け止め(サンゴに優しいものだといい)

・帽子(つけたまま海に入れるものだといい)

・ビーチシート

・サングラス

・バスタオル

・水筒

・ビーチに行く用の汚れてもいいバック

・ビーチサンダル

・着替え、下着類

・さらっと着れるTシャツ・短パン・ワンピ

・あると便利なビニール袋

 

いざ、出陣!はじめてのサーフレポート

まずは、ビーチでの準備体操から。怪我を防止するために、しっかりストレッチをすることが大切です。そしてビーチでの波乗りのイメトレもします。

 

海に入ったら、まずは慣れるところからのスタート。はじめからパドリングなどはせず、足が着く場所からひょいっとボードに乗って、波を掴む練習です。私は今まで、波を掴むということすらしたことがなかったので、はじめて「ビューン」とキャッチできた時はとっても感動でした✨

 

時々、ビーチにあがってフォームを確認したり、アドバイスをもらいます。

 

そして、最後は立つところまでの練習です!スポンジボードという安定感のあるボードを選んでもらったので、はじめてのサーフィンでも最後には立つことができました🤍

爽快感MAX🏄‍♀️

f:id:rinrinviaje:20240701170324j:image

行くたびに少しずつ上達していくのがわかるため、すっかりサーフィンにはまってしまいました!

 

1泊2日のモデルプラン

伊豆下田のサーフトリップ、1泊2日のモデルプランはこちらの記事で紹介しています。

 

 

以上、伊豆下田の多々戸浜、サーフレポートでした!

今年の夏は、ぜひサーフィンにチャレンジしてみてください♪

 

 

では、またね〜

 

 

 

合わせて読みたい