Rinrinviaje’s diary

世界25ヶ国以上を旅した経験から、旅のお役立ち情報や各国の魅力を紹介をします!

【スペイン巡礼日記!】Day10&11〜EstellaからLos Arcos、Logroñoへ〜

f:id:rinrinviaje:20200506112420j:plain

 

昨日書くのさぼりました。
なぜかというと昨日のアルベルゲのsala(共有スペース)に暖炉とギターがあって、暖炉を取り囲んでみんなにギターを披露してたらあっという間に時間が過ぎてしまったから🍁久しぶりのギターが楽しすぎました😊
てことで今日まとめて書きます。

 

Day10はEstellaからLos Arcosまでの21km、Day11の今日はLos ArcosからLogroñoまでの28kmでした!

 

EstellaからLos Arcosの道はゆるやかな下り坂が多くて比較的楽だったけど、残り10kmになってから町がなくて、ずっとずっと同じ畑の景色でした。さすがに景色変わらないときつい。距離短かったのに遠かった〜😵

 

f:id:rinrinviaje:20200506111218j:plain

これまじきつい。笑

 

でも楽しいことが2つあって。1つは、楽しみにしていたワインがでる蛇口!行ってみたら本当にワインがドボドボ出てきました🍷✨みんなちゃっかり空のペットボトル用意してて、詰めて持って帰るの。おもしろすぎ。笑

 

f:id:rinrinviaje:20200506111355j:plain

ここからワインが出るよ!


それから2つめは、道中でスペイン人らしき男女3人組に出会ったこと。この旅で初めてのスペイン人巡礼者だったので、やっぱりスペイン語話せるの嬉しすぎる❤️ってめっちゃテンションあがりました。今までずっとポルトガル語かイタリア語だったもん。巡礼路は一本道なので、ずっと抜かしたり追いついたりを繰り返すうちに仲良くなってきて、すれ違うたびに「元気〜?」って会話していました✨楽しかった〜😊

 

Los Arcosのアルベルゲに着いたらとってもおしゃれで可愛い小屋みたいな雰囲気でキュンっ!💓暖炉にギターがあったので、みんなで暖炉を囲んで弾き語りしました。みんなが集まってきてミニコンサートみたいでした♪

 


シャワーの後も暖炉のところに集まってみんなでおしゃべり。

仲良くなった3人組のうち2人はスペイン人で消防士をやっているらしく、もう1人の女の子はメキシコ人。みんなそれぞれ1人で参加したけどこのカミーノで仲良くなったんだとか。


私たちもとってもよくしてもらって仲間に入れてもらって、折り紙を一緒に折ったり、大学での勉強のこと話したり、各国のあるある話をしたり、とにかく幸せな時間でした。本当にみんな優しい😢❤️巡礼を歩く人に悪い人はいないって本当に思いました。温かすぎる。

 

私が「観光」じゃなくて「旅」が好きな理由はやっぱりここにあるな〜と心から実感します。ただ観光地をめぐるのではなくて、現地の人と話したり文化を共有したり、新しい世界に触れること。それが一番楽しいところだと私は思います。
だからなるべくローカルな旅がしたいし、どこかに行く時は「観光」をするのではなくて「生活」をしたい。そして世界中の人たちと話したい。
英語だけじゃなくてスペイン語を話せるようになりたいと思って熱中したのも、そういう理由だったんだろうと思います。とても幸せな1日でした。

 

f:id:rinrinviaje:20200506112630j:plain

宿でもらったプレゼント💓

 

そしてDay11の今日はLos ArcosからLogroñoの28km。これがまためっちゃ遠かった、、、
18km地点で、アルベルゲがずっと一緒だった巡礼仲間のポルトガル人のおっちゃん、イタリア人とわんこ、昨日仲良くなったスペイン人たちに再会し、とーってもハッピーに!!みんな再会した途端に元気が出てきて、足が痛い&辛いバナシで盛り上がりました。笑

 

f:id:rinrinviaje:20200506112014j:plain

わんこも一緒に巡礼できます。

 

私と友達の2人は今日もみんなから遅れてスタートしましたが、たぶん私たちの歩くスピードが早くてすぐみんなに追いつくんです。めっっっちゃ遠くの山に小さくアキさん(一昨日から一緒になって仲良くなった韓国人)が見えてきて...感動!😂
見つけた時に嬉しすぎて「おーーーい👋🏻」って手を振ると見える&声が聞こえる!!!笑
周りに何もないからね。これが結構楽しくて、何回か山と山で手を振りました⛰👋🏻笑

 

f:id:rinrinviaje:20200506112808j:plain

小さく写っているのは友達。

 

途中からはアキさんと合流して韓国語を教えてもらいながら楽しく歩いていました。アキさんの本当の名前はカイさんだけど、発音が難しいから名前の意味の秋っていうのをとってアキさんと呼んでいます。

習った韓国語は「シロー!」とか「マッサージサンジュップンムリョ」とか。笑

韓国語わかる方いますか?これもはや日本語。😂

 

f:id:rinrinviaje:20200506111806j:plain

アキさんと3人で作戦会議。ペットボトル見て。ワイン。笑

 

それから、今日もぶどう畑がたくさんあったので、畑からとって食べて疲れを癒しながら歩きました🍇
道に房や皮が落ちていて、絶対巡礼者は房ごと取って食べてると思います!後からスペイン人の友達に聞いた話だと、持って帰るのはダメだけどその場でとって食べるならいいらしいです。どんなルールだよ!笑

 

f:id:rinrinviaje:20200506111603j:plain

ぶどうが愛おしい。

 

今歩いているところはナバラ州からリオハ州に入ったところで、実はちょうどこのあたりはワインの産地としてとても有名です!だからこの目でぶどう畑を見て味見することができて嬉しい💗これからリオハのワインを見るたびにこのぶどう畑の情景が浮かぶんだろうな〜と思うとなんだかキュンとします😚

今日は途中まで楽しかったのですが、残り5kmになってからがとにかく長くて足も痛くて、ちょ〜辛かったです😑このあたりになるとみんな足引きずってます。

 

アキさんも私たちも、最後はみんな一言も話す気力がなくなり無言。

 

そして今日は最後にもう1つおもしろいことがありました。笑

f:id:rinrinviaje:20200506113216j:plain

Logroño


やっとの思いでLogroñoについてから、アキさんが調べてくれたアルベルゲに私たち3人で向かいました。Logroñoは結構大きな町で、いつも周りの巡礼者について行っていた私たちはアルベルゲを探す気力がありませんでした。だからアキさんに任せっきりにしてしまったんです。笑
そしてアルベルゲに着いてみたら、他の巡礼者がだーーーれもいない。


「あれ?みんないない。笑」ってなりました。


そしたらアキさんがそのことを相当気にしていたようで、「ごめんね。ごめんね。」って言うんです。私たちからしたら、探してくれてありがとうという気持ちしかないのに😢💓

 

「いいよそんなこと何にも気にしてないよ!どうせまた明日、次の町で会えるし!😋」

 

それでもアキさん的にかなりショックだったらしく、私たちのためにパーティしようと疲れた足でお酒を買いに行き、誰もいない共有スペースで3人で晩餐しました😂

 

優しすぎて心がじわ〜〜〜💓

 

巡礼路にはアルベルゲはいくつもありますが、巡礼者がよく泊まるのはalbergue municipal(ムニシパル)というもの。これから巡礼歩く人は覚えておいた方がいいかもしれません。巡礼者向けにオフィシャルで用意されたアルベルゲで、運がよければ無料で泊まれるためみんなそこにいきます。今日のこの一件で、私たちはmunicipalに泊まるということを学びました。😂経験値アップ!


ということで、今日は体はとっても疲れましたが、人の温かさに触れて心は幸せな気持ちでいっぱい😌💓今夜は他の巡礼者がいなくてちょっぴり寂しいけど、明日また次の町で会えるといいな〜!

 

今日はとにかく疲れたのでもう寝ます!笑
¡Chao!

 

◎おまけ
〜巡礼あるある〜
・蛇口からワインが出る🍷
・オリーブを木からとって食べる
・ぶどうは房ごと取って食べる🍇
・色んな場所で感動の再会
・アルベルゲに着くとき、誰がいるか楽しみになる
・山と山で手を振る⛰
・最後の10kmで喜ぶけど最後の5kmはめっちゃ長い
・沈黙に包まれる
・壮大なスタンプラリー
・一度座ると立ち上がれない
・韓国人だらけ

08-11-2018

 
Next diary

 
Start from